Home

海外ショップ紹介

輸入の事例

費用ご説明

ENGLISH

ポリシー

AIICについて

お問い合わせ

海外ショップ紹介のページでは、AIICのお取り扱い実績の中から、 お薦めできるショップをご紹介しております。ショップ探しの ご参考に....

AIIC (American Import Item Club)

輸入にかかる費用

商品を海外から調達する際、最も注意が必要なのは、国際的な輸送費です。商品の種類や価格、梱包時の大きさ、輸送業者、税関の判断、為替レートの変動などにより費用が変動します。
 
明確化はなかなか難しいのですが、ここでは、いくつかの例をご紹介します。 費用は変動しますので、あくまでもご参考としてください。


1.個人輸入には、次のような費用がかかります(ご自分で輸入する場合)


費用名称 説     明
1 商品代

WEBショップやカタログに記載されている商品価格です

2 アメリカ国内
の税金

いわゆる消費税ですが、アメリカの場合は州や市によって、 税率が異なります。普通、海外からの注文の場合は非課税ですが、アメリカ内で購入(納品)する場合は課税されます。

3 国際送料

商品を海外から調達する際、最も注意が必要なのが、国際的な輸送費です。
 
DHL,UPS,Fedex,郵便などいろいろありますが、輸送方法はショップの都合で決まります。郵便が一番安いとは限りません。
 
業者によっては、送料以外に海外発送のハンドリング費$5〜$15程度が加算される場合があります。
 
輸送方法は基本的に”航空便”です。船便は安価とお考えの方が多いですがそうではありません、海上輸送は大型貨物のみ利用価値があります。(注1)

4 アメリカへの
送金手数料

Paypalやクレジットカードで支払う場合は、$/¥の換算レートを為替より3〜4%位高めに計算する必要ありますが、特別な送金手数料はかかりません。
郵便為替や、銀行振込による送金が必要な場合は少し面倒です。銀行振込は、銀行の手数料をこちら(送金者)側で全額支払う様にしないと、ショップに届く金額が少なくなりますので注意してください。

5 輸入関税

自動車関連の輸入は、関税率が0%で、これは大きなメリットです。ただし、パーツではないグッズ(おもちゃ、インテリア用品、アパレルなど)は、自動車関連商品とは見なされませんので、その種類に応じた関税がかかることがあります。 (注2)

6 通関費用

輸入関税とは別に、通関時に手数料と消費税がかかります。税率は、商品価格+国際送料の見なし金額の8%です。小物の場合は手心が加えられて安めの税額となる場合が多いです。
大きな航空貨物は、空港留めとなりますので、自分で引き取りに出向くか、専門業者に通関作業と自宅までの配送を委託する必要があります。(1万円〜数万円位)


補足説明
注1 航空便/船便について

個人輸入をテーマとした古い情報には、 安価な輸送方法として船便が取り上げられていることがありますが、 この船便とは郵便のことで、小さいものしか利用できません。また、アメリカでは船便の郵便が廃止されています。
海上輸送は、原則としてコンテナ単位で通関するため、小さなものでも港湾処理や仕分けの費用が高額となりますが、 航空便では、貨物1個単位の扱いが基本ですので、荷物の大きさや重量に見合った費用となります。
輸送期間的に見ると、航空便では海外での発送後3日から10日位で日本へ配達になりますが、船便では2〜4週間程かかります。
海上輸送は、大きいものに限って利用価値があります。

注2 輸入関税について

税関の関税率表
http://www.customs.go.jp/tariff/2014_4/

注3 換算レートについて

外貨の換算レートは常に変動しています。 マスコミ報道の為替レートはベースであり、 実運用では円から外貨の場合と、外貨から円に換金する場合でレートが異なります。
報道の為替レートで考えていると、思っていたより高額な結果になりますので、ご自分で注文しクレジットカードで海外へ支払う場合は、国際為替レートの3〜4%増程度で考えるのが良いです。
Yahoo!ファイナンスの換算レートが下記で参照できます。
http://info.finance.yahoo.co.jp/exchange/?u
弊社で輸入代行をお取り扱いする場合は、銀行の換算レートに海外への送金費用として4%を乗じたものを換算レートとさせていただいております。


2.AIICに輸入代行をご依頼いただく場合の費用


AIICに輸入代行をご依頼いただく場合には、1項の費用に加えて、 輸入代行手数料(海外発送可能なショップの場合は全費用の10%)、消費税、AIICからお客様までの宅配料がかかります。

輸入代行のお問い合わせをいただきますと、まずAIICの経験により費用予測をお知らせいたしますので、 注文を前提とした商談を進めるかどうかご判断ください。 予測が難しい場合は、アメリカの業者から見積をとります。 費用は、換算レートや税関の対応などで変動要素があるため、 発注時に約半額の仮入金をいただき、納品後に実績による残額をお支払いいただきます。

参考のため、費用のサンプルを下記に示します。
   ・宅配料は、関東、関西エリアを前提としています。
   ・下記例では、海外送金費を含んだ換算レートを$1=¥100で計算しています。

輸入代行手数料率は、事情により変更させていただく場合がございます。


輸入代行費用・サンプル1

Cork Sport 社のMX3用
テールライト
  内容 価格($) 価格(¥)   
1 Taillights -Black $225.00 \22,500  
2 国際輸送費   $85.00 \8,500  
3 関税     \0  
4 通関費用     \2,000  
5 AIIC手数料(総額の10%)     \3,300  
7 国内配送料     \1,100  
6 消費税     \2,992  
  輸入代行総額     \40,392  

マツダ車専門のCork Sport 社は納期が比較的安定しており、 特にチューニング(高性能化)パーツに人気が集まっています。
商品は一例です。現時点でこの商品が現存するとは限りません。


輸入代行費用・サンプル2

Audiovox社ccs100
クルーズコントロールキット
  内容 価格($) 価格(¥)  
1 ccs100 Cruise control kit $119.99 \11,999  
2 国際輸送費   $65.00 \6,500  
3 関税     \0  
4 通関費用     \1,000  
6 AIIC手数料(基本料)     \2,000  
8 国内配送料     \870  
7 消費税     \1,790  
  輸入代行総額     \24,159  

安価な商品の一例です。現時点でこの商品が現存するかどうかは分かりません。


輸入代行費用・サンプル3

EREBUNI社のエアロパーツ
(HONDA CRX 6ピース・フルキット)
  内容 価格($) 価格(¥)  
1 HONDA CRX FULL BODY KIT $650.00 \65,000  
2 国際輸送費   $800.00 \80,000  
3 関税     \0  
4 通関費用     \12,000  
5 AIIC手数料(総額の10%)     \15,700  
7 国内配送料     \10,000  
6 消費税     \14,616  
  輸入代行総額     \197,316  

大きな商品と海外支払方法の一例です。現在、EREBUNI社の商品は入手できません。

 
 

国際輸送費を自分で予測する方法

例えば、チンスポイラーやウィングは”細くて長い”と思いがちですが、曲がりがあるので、 箱に入れると意外に幅や高さも大きな荷物になります。 大きくなりそうなものは、自分の車にまっすぐなモノサシを当てて、梱包サイズを予測し、 アメリカ発宅配便の見積りサイトでだいたいの金額を把握してみましょう。

<アメリカ発の宅配便の見積りページ(一例): UPS   Fedex

発送元の都市名やZIP code(郵便番号)は、アメリカのショップの住所とします。 配達先は日本の住所をローマ字で入れます。荷物の大きさはインチやポンドの 単位に注意して入力してください。 実際の送料は、ショップの事情によって異なります。

COPYRIGHT © 2015 "AIIC - American Import Items Club" ALL RIGHTS RESAEVED