Home

海外ショップ紹介

輸入の事例

費用ご説明

ENGLISH

ポリシー

AIICについて

お問い合わせ

海外ショップ紹介のページでは、AIICのお取り扱い実績の中から、 お薦めできるショップをご紹介しております。ショップ探しの ご参考に....


AIIC - American Import Item Club

AIICについて

 
AIICは、中古車輸出、ITインストラクター、WEB設計、ファームウェア、エレクトロニクスなどを扱うコリンズエモーション(KOLINZ E-MOTION)の1部門です。
 

AIIC代表の小林の趣味は自転車(MTB),クルマいじり,エレクトロニクス系DIYなどです。 最近は、エンジニアとして、長野県の森林資源の活用や化石燃料枯渇対策へも取り組んでおり、木質バイオマス燃料によるストーブの製作にも関わっています。
1993年に愛車ジープの部品を輸入して以来、自動車を愛する者の視点で、自動車関係商品の輸入を継続しております。 仕事や趣味で得た情報や、国内外の人脈に支えられながらAIICをプロフェッショナルかつマニアックに運営しております。
車好きですので、日本車、外車を問わず、パーツの個人輸入や車いじりの楽しいお話などメールをいただければ必ずご返事させていただきます。
 

日本のショップの対応は迅速丁寧なので、海外の業者は雑で遅いと感じますが、 相手に合わせて商談を進めることが、海外調達のノウハウです。
 
海外からの輸送費は、小さなものは意外に安価なのですが、大きく重くなるにしたがい飛躍的とも言える比率で輸送コストがアップします。 AIICからお客様へのアドバイスでも”エアロパーツやタイヤなどの大きい物や重い物は、輸送コストが嵩むのでお薦めできません” とアナウンスさせていただいておりますが、実際は、ボディのフルキットやSUVの足回りなど大物のお客様の比率がどんどん高くなっています。 オークションなどの代行ビジネスが盛んですが、調達し難いものや輸送し難いものを受託できる会社がほとんど無いという事らしいです。
 
 
カーパーツ以外の輸入はできないの? と言うご質問を良くいただきますが、ご要望があればお取り扱い致します。 車好きにはアウトドア好きの方も多く、キャンプ用品やスポーツ用品などの輸入もたくさんうけたまわっておりますので、 お役に立てることがございましたら、お気軽にご相談ください。
 
 


e-mailによるお問い合わせ(担当:小林) nrkb@americanwind.com

郵便またはFAXによるお問合せ先↓
 (e-mail以外は簡単な内容に限らせていただきます)

所在地
 

Presented by KOLINZ E-MOTION